クレジットカードの種類

国際ブランドカード

一般カード

一番基本的なカードのグレード。利用限度額は利用期間などにもよるが、大まかに50万〜100万円程度まであるため、通常の利用においては必要にして十分な機能がある。

通常、一般カードのグレードであれば年会費は1000円程度か無料のものも多い。

カード会社によっては、呼び名が「クラシックカード」「ベーシック」などの名称もある。

このページのトップへ

シルバーカード

一般カードよりも年会費がやや高めの2000〜3000円程度のものが多い。保険やサービスが充実したグレード。利用限度額としては、一般カードと同じ額である場合が多いので、一般カードとほぼ同じグレードに位置づけされることが多い。

ゴールドカードの下のグレードであったり、カードカラーが銀色であることが多いために「シルバーカード」と呼ばれている。

このページのトップへ

ゴールドカード

利用限度額が一般カードよりも高めに設定されていたり、多くのサービスが付加されるグレード。そのため、年会費も一般カードよりは数倍高く、5000〜10000円程度のものが多い。

空港での有料ラウンジの無料利用や、カード会社によるホテルや娯楽施設の案内・予約代行等のサービスが利用できる。

このページのトップへ

ヤングゴールドカード

20代向けのゴールドカードだが、グレード的には一般カードとゴールドカードの中間としての位置づけからか、年会費や機能なども一般カードよりやや充実している。

このページのトップへ

プラチナカード

ゴールドカードの特典をさらに拡大したランクのカード。

カード発行会社が、優良顧客に対して特別に付与するという位置づけである場合がほとんどである。

旅行やレジャーといった趣味のために使うことが前提であるために、付加サービスや保険等がゴールドカード以上に充実している。

このページのトップへ

ブラックカード

最上級のグレードのクレジットカード。

プラチナカードの保持者の中から特に優良な会員に対して、カード発行会社による招待のみで入会が認められ、特別に付与するという位置づけ。

概ね10万円以上という年会費の高さから、利用限度額が比較的高額に設定されたり、充実した旅行保険や24時間対応のサービスなどが特徴。

このページのトップへ

学生カード

18歳以上の学生(大学生や専門学校生、大学院生など)に向けて発行されるカード。

年会費は無料のものが多く、利用限度額が5〜30万円程度と低く設定されているが、保険等のサービスが一般カードよりも充実しているものも多い。

学生が卒業・就職すると、審査の上で一般カードに切り替わるものが多い。

このページのトップへ
'08冬100人アンケート
クレジットカードの利用体験談100
クレジットカードで借金体験談100
ゴールドカード利用体験談100
クレジットカードお得体験談100
クレジットカード批判意見
ゴールドカード2008特集
ゴールドカード特集
ゴールドカード取得まで
ヤングゴールドカードの実態
ゴールドカードの比較
ゴールドカード情報を身近に
今が狙い目のゴールドカード
マイレージを見逃すな!
ゴールドカードで買い物
空港ラウンジで優越感
キャラクターデザインGカード
ハイクラスのゴールドカード
実用重視のゴールドカード
カード最新情報
最新携帯クレジット情報
最新クレジットカード情報
クレジットカード関連ニュース
クレジットカードの紛失・犯罪
クレジットカードを紛失したら
クレジットカードの再発行について
クレジットカードの悪用
クレジットカードの保持
クレジットカード犯罪の種類
クレジットカードに関する知識
個人信用情報機関
クレジットカードの決済方法
クレジットカードのメリット
クレジットカードのサービス
クレジットカード雑学
クレジットカードの種類
国際ブランドカード
クレジットカードのグレード
お得ポイントランキング
ポイント還元率ランキング
マイルが貯まる人気カードランキング
ポイント無期限カード
キャッシュバック(現金還元)有りカード
クレジット総合人気ランキング
クレジット総合人気ランキング
旅行保険付カード人気ランキング
女性に人気カードランキング
ネットショッピング人気カードランキング
学生専用の人気カードランキング
割引・優待で人気カードランキング
デザイン人気カードランキング
スピード発行ランキング
機能付クレジットカード
電子マネー「Edy」付カード
銀行口座不要カード
ETC一体型カード
クレジットカード紹介
銀行系クレジットカード
航空・交通系カード
流通系クレジットカード
石油系クレジットカード
航空・交通系カード
メーカー・IT系カード